MPAWORKS

MPAWORKS一覧

Photo by 大野華子様

総評
赤ちゃんの月齢にあわせた表情の捉え方ができています。ベビグラフの基本である「包み込むような柔らかい光」を作る為のライティング技術に磨きをかけていくと、より素敵な作品となっていくので、いろいろな作品作りにトライしてください!

Crystal eyes
アイキャッチが綺麗に入っていますが、ソフトボックスの距離がやや遠く、広い面を使うことができていないため、やや光が硬いです。後ろに配置されたグリーンが、玉ボケを作っていますが、配置する位置が中途半端な印象を受けます。またベビグラフの基本である逆光も、少しムラになっているので、ライティングに磨きをかけましょう。

ママ♪ありがとう
低月齢らしい表情を撮れました。真上のライティングは、拡散させた光をうまく使うことがポイントになりますが、光がやや硬いです。瞳の中を見ると、点光源が写り込んでいるので、うまく光を拡散させることができていないと見受けられます。右端に写り込んでいる小物も、もう少し明るい色彩で、配置も工夫するなどして、赤ちゃんの魅力を「応援する」ものになっていくと、この時期らしい様子をもっと表現できたでしょう。

CATEGORIES

201812baby, MPAエキスパートコース, ベビグラファー