MPAWORKS

MPAWORKS一覧

Photo by 三田聖子様

[総評]

柔らかい光を使って女性を魅力的に撮影するポートレートの基本はできています。さらに女性を美しく印象的に表現するために、レフ板を使ったり、構図の切り取り方を工夫することでよりポートレート作品としての完成度が増します。

[543]

優しく微笑む姿が印象的です。モデルの白い衣装が黄色の背景に映えています。光も逆光を使って撮影できていて女性の柔らかさを表現できています。レフ板を使ってアイキャッチが入ると笑顔がより引き立つ演出になりました。また、左側の目に前髪が少し掛かっているのが気になります。ヘアスタイルなどのエチケットを意識することでより完成度が高まります。カメラアングルをほんの少し下側に下げることで、画面上部の中途半端な背景処理もすっきりとまとまりました。

[643]

柔らかい光の中リラックスした表情のモデルを素敵に撮影できています。背景の玉ボケや黄色の花のボケもモデルの華やかさを演出しています。アイキャッチがあるとより魅力が引き立ちました。また、画面の半分が余白になった構図が不安定です。縦構図でモデルを中心に配置した構図の方がよりモデルが引き立つ切り取り方になります。

[890]

逆光の中佇むモデルの姿が印象的です。背景のキラキラとした光のボケ、髪の毛のツヤ感や、ハイライトが効いていて女性の柔らかさを表現する光の使い方が上手です。ただ、逆光が少し強い環境のためモデルの前面に影っぽさが強く残っています。レフ板を使って、光を反射させ影感を和らげましょう。また、レフ板を使うとアイキャッチも入るので、女性をより魅力的に表現できます。また表情が少し固いようです。より自然な表情を引き出したいところです。凛とした立ち姿が美しい女性ですので、縦構図で手先まで入れた切り取りの方がより美しく表現できました。

CATEGORIES

ビューティーママコレクション, フォトアドバイザー認定作品