MPAWORKS

MPAWORKS一覧

Photo by 大野めぐみ様

 

[総評]

ベビグラファーデビューおめでとうございます。赤ちゃんの表情を引き出すコミュニケーションがしっかりとれていることがわかる作品ばかりです。赤ちゃんとソフトボックスとの距離は離れるほどに硬い光になります。柔らかな光で包み込んだベビグラフを撮るための機材の配置や光量調整をするとさらに魅力的に表現できるでしょう。

 

[919]

赤ちゃんの最高の一瞬を捉えています。アイキャッチがきれいに入っているため、赤ちゃんの表情がよりイキイキと見えます。左上のグリーンがやや中途半端な写り込みに見えてしまっているので、フレーミングや小物の配置をもう少し配慮することで完成度が高まりました。

 

[206]

うつ伏せをして得意げな表情が可愛いですね。光のバランスを見ると、赤ちゃんの正面からのソフトボックス2灯・窓からの光と多くの光が当たっているため、逆光をもう少し強くし、より逆光がいきたライティングにすることで、さらに柔らかな光に包まれた表現ができました。

 

[518]

赤ちゃんとママの楽しい表情を引き出して撮影できています。顔にあたる光が強いため、光がやや硬いです。光の拡散、被写体にソフトボックスを近づける距離や光量調整などを工夫し、ベビグラフのふんわり柔らかなライティングを心がけましょう。

CATEGORIES

201905baby, MPAエキスパートコース, ベビグラファー