MPAWORKS

MPAWORKS一覧

Photo by 尾嶝萌様

 

[総評]

ベビグラファーデビューおめでとうございます。ベビーの魅力を引き立たせる色彩設計がとても上手です。どこまで画面に入れるかフレーミングを意識するともっと作品の完成度が高まります。ぜひ意識した撮影を行っていってください。

 

[307]

しっかりとカメラを見つめて微笑むベビーの姿をとても印象的に撮影できています。真上ショットの柔らかい光のコントロールもとても上手です。ミントグリーンの花びらで取り入れた色彩設計もセンスを感じます。優しい印象の色彩により微笑む赤ちゃんの姿が引き立つ演出ができています。真上ショットでは顔がはっきりと映るので、まつげについたホコリが悪目立ちしています。ベビーの美術面も意識しましょう。また、中途半端にベビーの指先が映り込んでいるのでフレーミングを整えましょう。

 

[733]

生き生きと躍動感あるお写真です。柔らかい光のライティングが上手にできています。人物の写真では、関節を切るフレーミングは、作品を見る人に違和感を与えます。「歩み寄る動きのある瞬間を撮るため手を入れた表現にしています」と作画意図にありますが、ベビーの左手の指先が切れています。この場合は画面をほんの少し右側に降って指先まで入れると構図も安定しました。色彩でとりいれた花びらの配置が中途半端で雑多な印象になっています。花びらの配置にも意識を向けるとさらに作品としての表現力が高まりました。

 

[471]

少し引いて、ベビーの仕草まで入れて撮影したことで、ベビーの視線の先にママの存在を感じる一枚になりました。思わず手をさしのばして抱っこしたくなりますね。柔らかい逆光の光、ベビーを包み込む柔らかい光のコントロールも上手です。

CATEGORIES

201908baby, MPAエキスパートコース, ベビグラファー