MPAWORKS

MPAWORKS一覧

Photo by 猪瀬優子様

 

[総評]

ニューボーンフォトグラファーデビューおめでとうございます。作画意図がわかりやすく伝わる撮影ができています。自然光を生かしながら、光を拡散させる工夫ができると、MPAニューボーンフォトのふんわりした表現がさらにできて、柔らかな光に包まれた作品になるでしょう。

 

[388]

大きな瞳で撮影者を見る視線をしっかり捉えていて、赤ちゃんの目がとても印象的で惹きつけられます。この作品の場合は、あえてシンプルに表現したからこそ作画意図が伝わってくる作品です。

 

[836]

穏やかな時間が流れている様子が伝わってきます。レフ板などを使って、あご下の影をとばし、お顔のトーンを明るくすることで、ふんわり柔らかな光に包まれた肌色や表情がさらに優しく描写できたでしょう。

 

[582]

気持ちよく寝てるな~というのがわかりやすく伝わってきます。ただ、やや露出オーバー気味です。背中の肌色がもう少し出るような露出補正を意識し、その際に顔に影が出て暗くなるようであれば、レフ板などをうまく使うなど光を回す工夫をしましょう。

CATEGORIES

201906new, MPAエキスパートコース, ニューボーンフォト