MPAWORKS

MPAWORKS一覧

Photo by 田中稚恵 様

 

[総評]

ベビグラファーデビューおめでとうございます。赤ちゃんの可愛らしい魅力を表現するための撮影ができています。ソフトボックスを利用することで、どの作品もアイキャッチが綺麗に入っています。ただし、逆光がやや弱めなので、ソフトボックスとの光量のバランスを見ながら赤ちゃんをふんわり柔らかく包む光を作る工夫をしてみましょう。

 

[854]

ママを見ている大きな瞳が印象的な作品です。ヘッドアクセの色や柄も赤ちゃんによく似合っていてより可愛いらしさが引き立ちます。逆光がもう少し強いと、さらに光に包み込まれた表現ができました。

 

[882]

赤ちゃんがママを見ている目線を捉えた作品ですね。真上ショットは、光を拡散させて柔らかな光を作ることがポイントとなります。もう少し光を拡散させ、小物や赤ちゃんの顔周りもふんわり明るくすると良かったでしょう。

 

[365]

綺麗に入ったアイキャッチ、顔をグッと上げたうつ伏せの体勢で、赤ちゃんの愛らしい一瞬を表現できました。「表情が引き立つようにシンプルに撮影した」とのことですが、表情を引き立てながらさらに魅力的に表現するための色彩にもチャレンジしてみましょう。色味が少し入るだけで赤ちゃんがより印象的に写る作品になります。

CATEGORIES

201907baby, MPAエキスパートコース, ベビグラファー