MPAWORKS

MPAWORKS一覧

Photo by 魏由嘉 様

 

[総評]

ニューボーンフォトグラファーデビューおめでとうございます。赤ちゃんのどんなところを撮りたいか考えながら撮影していることが伺えます。光の扱いをもう少し工夫することで、さらに作画意図を引き立てる表現ができます。

 

[832]

逆光の柔らかい光に包まれて、うつ伏せでリラックスしている新生児らしい姿を捉えた一枚です。キラリと入ったアイキャッチと頭にちょこんと乗った王冠が新生児の可愛らしさをより引き立てています。おでこ側に少し影っぽさが残っていますので、レフ板をもう一枚使って、おでこ周りの光を回す工夫があるともっと作品として完成度が高まりました。

 

[190]

仕草が可愛らしいです。手の仕草まで写すのであれば、被写界深度を深くとって、挙げた握りこぶしまでピントを合わせた方が、仕草の可愛らしさまで伝わります。光は柔らかく全体に回っていますが、赤ちゃんのお顔あたりに少し影っぽさが残るので、レフ板を使って明るくしましょう。華やかさも表現するための小物の明度が低く濁っているので、小型LEDを使って小物にのみ光を当て発色をよくすることで、華やかさの表現もできました。

 

[516]

うつ伏せですやすやと眠る可愛い姿を捉えた一枚です。作画意図の「自然光を使った柔らかさ」を伝えるには、逆光が弱いです。新生児を包み込む逆光の柔らかい光がもっとあるとより意図が伝わりました。寝ている赤ちゃんなので、ピント合わせが難しいですが、今回はピントが合っていません。顔認証、タッチフォーカスを使ってピント合わせの精度を高めましょう。

CATEGORIES

201906new, MPAエキスパートコース, ニューボーンフォト